BLUE TONTON

青の創作漫画ブログ

tag: 人外  1/1

鬼ヶ島の囚人

    久し振りにブログを更新しました 9月に入ってバタバタしていますが、もう3分の1が終わるんですね…はやい…。 Pixivにあげた「まほろばの鬼」(←リンク飛べます)の初期漫画がポロッとでてきたので、記録としてのせておきます。また同じような漫画を描いてしまいましたが、幼女鬼っ子が戦うのが好きなんですよ…。 ざっくり設定→近未来、鬼ヶ島と言われている島(以前の日本)は世界の犯罪者を収監するた...

  •  -
  •  -

悪い事したら怪物になる話その4

    オカルト研究会 悪い事をしたら怪物になる話4ではオカルト研究会に行きました。オカルト研究会は駒子とミサが所属しているクラブです。悪い事したら怪物になる世界でオカルトって…という話ですが、UFOや地底人、UMAや幽霊、怪奇現象について研究しつつ、古今東西、世界各国で多発する怪物化現象について調べている研究会です。仮面の男、池谷はオカルト研究会の創設者であり部長です。いつも仮面をつ...

  •  -
  •  -

座敷童子と青年

   座敷童子と青年 座敷童子とその座敷童子が棲みついた古民家に住む青年。座敷童子は男女ともいるそうなのですが、性別が分らないこともあるらしいという話を聞いて描いた話です。何か間違って小童から成長しちゃった座敷童子くん。成長したから座敷成人くん? 座敷童子がいるとそのお家は栄えるので、御膳を準備して食事を与えることもあるそうです。この座敷童子は現代の食事やお菓子を食べているので大きく成...

  •  -
  •  -

悪い事したら怪物になる話その3

  再び怪物へ その3は米田と駒子の話でした。米田は駒子に恋をしてしまい、結局怪物になってしまいました。教師と生徒とか禁断の恋ってわけでもないのに思い込み激しすぎだろ!という感じです。 米田は先輩にタバコを注意するなど、自信満々タイプに見えますが、それは弱い自分を隠し、真面目に振舞おうとしているためで、自尊心がかなり低いほうです。なので、「自分なんて…」「自分みたいなやつが…」と思って、自分...

  •  -
  •  -

悪い事したら怪物になる話その2

    キャラ設定 「悪い事したら怪物になる話」その2では、新しいキャラクターを描きたかったので、本能の赴くまま、新しいキャラクターを描きました。ミサ…その1に登場した三木駒子の友人である女子高生。オカルト研究会所属で基本的に真面目な少女。マンションのお隣に住んでいる男一人で子育て中の草助が好きであり、下心から夕飯の支度を手伝ったり娘の野乃花を幼稚園に迎えに行ったりして草介のポイン...

  •  -
  •  -

悪い事したら怪物になる話その1

   怪物譚からみる教育 幼い頃、よく「夜に笛を吹いたらヘビがくるよ。」と母に言われていました。それは、夜に笛を吹いたら近所迷惑だということが一番の理由で、子供に対するしつけのひとつだったのでしょうが、調べてみるといろいろな説があるようです。 昔は笛を吹く行為自体が神聖だった説、口笛は泥棒の合図だった説、本当にヘビを引き寄せる説…などなどたくさんの説があるらしいのですが、そういった迷信...

  •  -
  •  -
Copyright © BLUE TONTON All Rights Reserved.