BLUE TONTON

青の創作漫画ブログ

category: まな板の上で君と待ち合わせ  1/2

まな板の上で君と待ち合わせ㉝

    その33 前回、真夏の姉千夏の話はここでひと段落。放置していた2人に戻りました。千夏と日下部の話はまた描きたいです。千夏の話の間、ずっと大量の飯を喰らっていた麗ですが、三食きちんと食べていたので、だいぶ太った模様です。体重計に二度乗りするほどです。何故人は体重計に二度乗ってしまうのでしょう。何度乗ってもその数値は変わらないというのに…。辛い…。不摂生な生活をしている方が人によ...

  •  -
  •  -

まな板の上で君と待ち合わせ㉜

   部下に慕われてます まな板の上で君と待ち合わせ㉜は前回の千夏と愉快な部下たち編の続きです。 千夏は部下に好かれており、日下部は先輩たちに牽制されてしまいました。大胆不敵に図々しくも千夏の旦那の座を狙っている日下部は先輩たちに妨害されても決してめげないでしょう。彼ならキャラの濃い弟ともなんだかんだで仲良くやっていけそうな気がします。 麗は仕事が休みの日は食事を食べにおいでと真夏に強制的...

  •  -
  •  -

まな板の上で君と待ち合わせ㉛

      100ページ超えました!! 「まな板の上で君と待ち合わせ」も100ページ以上描いてしまいました…。なんだかんだで毎日描いていると溜まるものです。この調子でお金も貯まって欲しいものです。 まな板の上で君と待ち合わせ㉛では真夏と麗の話がひと段落ついたので、真夏の姉・千夏に焦点を当ててみました。部下と同僚の結婚祝いの品を買いに来ています。女子力とは一体何なのか、悩んでいた千夏で...

  •  -
  •  -

まな板の上で君と待ち合わせ㉚

  これは付き合ってると言えるのだろうか? まな板の上で君と待ち合わせ㉚では真夏が麗に餌付けという名の罠を仕掛けました。 麗は真夏が「噛み付きたい」と言っているのを聞いて、噛み付くんだったら噛み応えのある、筋肉質な肉がいいよなと考え、筋トレに励んでいました。しかし、真夏はブヨブヨに肥えた肉に噛み付きたいので、2人の考えはかみ合っているようでかみ合っていません。「美味しく食べる姿が好きだから...

  •  -
  •  -

まな板の上で君と待ち合わせ㉓

㉓という名のキャラ設定です。名前の由来は春から。三つ葉は春の食材。最初よりも左右の髪がだいぶ膨れ上がりました。微笑み設定は①で目を開けているコマが一つもなかったから。たまたまずっと笑っていたからです。Cカップで53キロは痩せすぎだとご指摘いただいたので、56キロくらいにしておきます。太ってるわけではなく、ちょっと腹に肉がのってるなってレベルなんです。名前の由来は夏から。紫蘇は夏の食材。肉付きが良い...

  •  -
  •  -
Copyright © BLUE TONTON All Rights Reserved.