BLUE TONTON

青の創作漫画ブログ

category: 漫画  1/1

僕たち難関大問題 後編

                      おわりです。 しまっておこうと思ったのですが、 思い入れがある話なので今年最後の長い漫画ということで、しまわずにまとめてみました。 pixivだと見れないと言われたので、こちらでもまとめまして。...

  •  -
  •  -

僕たち難関大問題 前編

                       つづきます。...

  •  -
  •  -

計算高い私の幼馴染

         幼馴染属性  またボブっ子を描いてしまった…。そしてリュックサックの肩紐描くの忘れてました…笑  片目を隠しているのは大きな傷があるか、激しいものもらいか、はたまたオッドアイか…そういう髪型なのか…  幼馴染関係は良いですね。同性同士、異性同士どちらも良いです。でも現実世界で幼馴染がいる人は少ない気がします。というか、どこからどこまでを幼馴染と言うのか。生まれたとき...

  •  -
  •  -

若と女子高生

     スポンサーリンク 若と女子高生 久し振りに漫画を描いた…しかも自分の趣味に素直なよくあるやつです。戦う女の子が好きなのです。 なんかの組の若頭の若とそのボディーガードの女子高生・お登良(とら)。お登良は掃除屋の娘で若の周辺の掃除係兼ボディガード。若→→→→→←←お登良くらいな関係が好きです。 描きたい話をざっとセリフだけ文章にしてそれだけで満足してしまい、絵にする元気...

  •  -
  •  -

鬼ヶ島の囚人

    久し振りにブログを更新しました 9月に入ってバタバタしていますが、もう3分の1が終わるんですね…はやい…。 Pixivにあげた「まほろばの鬼」(←リンク飛べます)の初期漫画がポロッとでてきたので、記録としてのせておきます。また同じような漫画を描いてしまいましたが、幼女鬼っ子が戦うのが好きなんですよ…。 ざっくり設定→近未来、鬼ヶ島と言われている島(以前の日本)は世界の犯罪者を収監するた...

  •  -
  •  -

魔術医とその弟子

    スポンサーリンク 魔術医とその弟子 昔描いたやつが出てきたので文字入れしてみました。同じような漫画ばっかりだな…。 4ページに無理くりまとめているので分かり辛いですが、魔法とか魔術とか呪いとか大好きなので、それっぽい内容です。魔術医と弟子の話。 助手兼雑用係が欲しい魔術医は都の魔法学校に良い人材はいないか相談する。そしてやってきたのがなぜかボロボロでしかも記憶喪失の少...

  •  -
  •  -

ピザ配達とスカウトマン

   「エレベーターガールとスカウトマン」の続きエレベーターガールはクビになり、久万ちゃんはピザ配達アルバイターになりました。お前狭いところが好きだったんじゃなかったのか?走り回ってんじゃないか!とツッコみたくなりますが、お金を得るために手近なアルバイトから始めた模様です。生きるのは大変です。久万ちゃんの元同業の男はたまたまターゲットの自宅に来たらターゲットはすでに倒れていて、チャイム...

  •  -
  •  -

ラッキーアンドアンラッキー

      幸運と不幸 ラッキーさんとアンラッキーさんが戦ったらどっちが勝つのかというよくある漫画です。そしてそこに歳の差があればなお良いかなということで、でこぼこコンを描きました。天候さえも操る2人はラッキーとかアンラッキーとかをこえて、もう超能力者なんじゃないかなという感じですね。 スポンサーリンク かんたんな設定 ラッキーさんである後見人さん(名前はまだない)...

  •  -
  •  -

座敷童子と青年

   座敷童子と青年 座敷童子とその座敷童子が棲みついた古民家に住む青年。座敷童子は男女ともいるそうなのですが、性別が分らないこともあるらしいという話を聞いて描いた話です。何か間違って小童から成長しちゃった座敷童子くん。成長したから座敷成人くん? 座敷童子がいるとそのお家は栄えるので、御膳を準備して食事を与えることもあるそうです。この座敷童子は現代の食事やお菓子を食べているので大きく成...

  •  -
  •  -

エレベーターガールとスカウトマン

     スポンサーリンク 久し振りにアクション描いたけど… 「君の×××になりた」と同じく、4ページでまとめる練習で描いたのですが、圧倒的にページ数が足りていません。もっと壁を飛んだり跳ねたりさせたかったけれど、4ページでまとめるのは難しいです。狭い密閉空間でアクションをさせたいと思い、カッとなって描いたのがこの漫画ですが、画力が追いつかない。エレベーターの中なら絶対に防犯カ...

  •  -
  •  -
Copyright © BLUE TONTON All Rights Reserved.