青の創作漫画ブログ

エレベーターガールとスカウトマン

e1.gif 

e2.gif 

e3.gif 

e4.gif
 

スポンサーリンク

久し振りにアクション描いたけど…

 「君の×××になりた」と同じく、4ページでまとめる練習で描いたのですが、圧倒的にページ数が足りていません。もっと壁を飛んだり跳ねたりさせたかったけれど、4ページでまとめるのは難しいです。狭い密閉空間でアクションをさせたいと思い、カッとなって描いたのがこの漫画ですが、画力が追いつかない。エレベーターの中なら絶対に防犯カメラがついていて警備員が飛んで来そうです。
 ヒロインの名前が「久万(くま)」で「君の×××になりたい」の婚約者「久間」とかぶっていることに後から気付きました。婚約者は「久間(ひさま)」にしておきましょう。←

キャラ設定

 設定としては元暗殺者の久万は業界から足を洗って平凡なエレベーターガールとして生きようとしていたが、元同僚の男が再び一緒に仕事をしないかとスカウトしにくるといった感じです。久万は足を洗ったつもりでいますが、久万に対して恨みをもっている者は少なからずいるので、やっぱり普通の生活には戻れないのが現状です。ちなみにこの暗殺者を差し向けたのは元同僚の男です。久万が自分の元へ戻ってくるように仕向けるため、わざと暗殺者を送り込むという強かな奴です。だから上述した防犯カメラもこの男が消していると思われます。
 この漫画、久万がめげずにいろんな仕事に就くけどことごとく邪魔されるといったシリーズにしたいのですが、次の仕事がまったく思いつきません。OL?受付嬢?暗殺者に狙われやすい仕事ってなんでしょうか。
関連記事

スポンサーリンク

Copyright © BLUE TONTON All Rights Reserved.