青の創作漫画ブログ

まな板の上で君と待ち合わせ⑨~⑮

33.gif 


34.gif 

35.gif
36.gif


37.gif
38.gif

39.gif 

40.gif

スポンサーリンク

41.gif 

42.gif 

43.gif 

44.gif 

45.gif 

46.gif 
47.gif
48.gif 

49.gif 

50.gif 51.gif


52.gif

スポンサーリンク

53.gif 

54.gif
55.gif
 

56.gif 
57.gif 

58.gif 

59.gif 

60.gif

新しい登場人物

 「まな板の上で君と待ち合わせ」⑨~⑮では真夏の姉、千夏が登場しました。
 「真夏」は性格と真逆の季節ということで名づけました。なので姉にも「夏」が入っています。苗字については季節の食材です。夏、6~9月にとれる食材→紫蘇です。青紫蘇の若葉を摘んだものが大葉で、ソーメンに入れると大人の味、巻き寿司にまくと高級な味になります。
 千夏は警官という設定です。観察力や刑事の勘はあるけど、周りからどう思われているのか、自分の服装や仕草について興味がありません。しかし、職場ではいろいろと言われます。「女のくせに…」「いつ結婚するの…?」仕事ができればなおのこと。そこで自分に足りない「女子力」とはなんなのか、追求しています。実際、「女子力」とはなんなのでしょう。私は絆創膏を出先に持ち歩いている女子って女子力高いなと思うのですが…どうなんでしょうか。

登場人物が全員顔合わせ

 紫蘇姉弟、麗、早良兄妹、が顔合わせしたところで、四角関係にお互いに気付いたのですが、早良兄妹は完全なる当て馬ポジションですね。ただ、紅葉を描くのは楽しいです。感情に表裏があるのに全部表に出ちゃってる子は可愛いです。「あんたより絶対いい男見つけてやるんだから!」とか言って最終的にライバルの背中を押してくれるタイプですね。
関連記事

スポンサーリンク

Copyright © BLUE TONTON All Rights Reserved.