青の創作漫画ブログ

仕事を効率よくする方法とは

0623.jpg  

集中力が欲しい

 私はパソコンが古いのと、ペンタブでは上手く描けないので、アナログ作業をしてからスキャンをしてパソコンで処理をして漫画を描いていますが、描く時間がなくて終わりません…。
 自分が好きな事にはいくらでも集中できるでしょ?なんてよく言われますが、好きなことでも集中力の限度はありますよね。まったく描きたくない時もありますし。しかし、描き始めたらそれ以外のことに一切興味が無くなり、没頭できる人もこの世にはいるそうです。いわゆる天才肌タイプの人です。私は凡人どころか凡人が口開けて鼻ほじってるレベルの人間なので、そうはなれません。

スポンサーリンク

仕事を効率よくするには?

 集中力が一番高まって効率が良いのは朝ということで「朝活」なんて言葉が流行った時期もありますが、朝は起きるのがちょっと…と言う人も多いと思います。朝活が無理ならせめて効率の良い集中方法はないものか…と調べると、1時間に10分休憩というように小休憩をはさんだほうがリフレッシュできて仕事の効率が上がるという話を聞きました。そう思うと、学校の授業ってまさにこれなんだなと思います。そして受験勉強で夜なべしていたとき、歯医者さんが唾液をペッ出すと眠気が覚めるよと教えてくれたのですが、本当なのでしょうか。医学的に証明されてるかは定かじゃないですが、夜活動する人は眠気覚ましにペッとしたらいいのかもしれません。
 時間は自分で作るものだけど限度があります。集中力は上がらないので、自分が7人くらいいればいいのに…と常日頃思っています。
関連記事

スポンサーリンク

Copyright © BLUE TONTON All Rights Reserved.